どれが似合うか分からない!体系別でみるウェディングドレス

ウェディングドレスを選ぶポイント

ウェディングドレスに憧れている女性はとても多いです。結婚することが決まったなら、自分のスタイルに合うウェディングドレスを選びましょう。サイズがぴったり合うウェディングドレスならば、美しいシルエットを実現するからです。まずは、自分のサイズを正しく測定しましょう。バストやウエスト、ヒップのほかに、身長も重要なポイントになります。その理由は、背の高さによって、似合うウェディングドレスが異なるためです。尚、複数のウェディングドレスを実際に試着して、着心地やシルエットを確認することも大事です。積極的にブライダルフェアを訪れて、ウェディングドレスを身につけましょう。全身が映る鏡でチェックしたり、写真を撮影したりする方法はおすすめです。

よく似合うウェディングドレスを見抜く決め手

ウェディングドレスのデザインは種類が豊富です。そのために、ブライダルフェアを訪れても、どれを試着すべきか分からずに迷ってしまう傾向が見受けられます。そのような場合には、自分のスタイルに合わせてウェディングドレスを選ぶことがコツです。背が低い方におすすめしたいのは、ふんわりと裾が広がるプリンセスタイプです。ウエストを絞ったデザインならば、実際よりも身長が高く見えます。さらに、長身でスレンダーな方にはマーメイドタイプが適しています。ほっそりしたシルエットになりますから、上品なイメージを与えます。尚、ブーケやベールによって、全体の印象が変わることはよくあります。さまざまなアイテムを試してみましょう。